期間限定

期間限定で使うのぼり旗といえば、クリスマスやバレンタインなどの季節ものです。
あなたのお店がこういった季節に絡むものを扱っているとしたら、利用しない手はありません。
また、そうでないとしても、こういった季節限定のイベントというのは、
消費者も何かしら浮き足立つものです。
街にも装飾が溢れ、なんだか見ている人の目もキラキラと輝いているように思います。

なんでか分からないけれどわくわくしますよね。
のぼり旗は看板などよりも訴求効果が大きいですから、告知という利用法が一般的ですが、
雰囲気づくりの一環としてのぼり旗を利用するというのもおすすめです。

穏やか


何となくクリスマスやバレンタインのモードになった
空間づくりをしている店って入りたくなりますよね。
周りも装飾で溢れるので、その中でもぱっと目を惹いたり、興味のわくような
お客様が楽しくなるような空間づくりをしたいものです。

ゆったりとした

その為に、イベントに関連するイラストや写真が入った
のぼり旗が店頭にあるだけで、
少しテンションが上がったりするものです。

クリスマスやバレンタインといったイベントに
のぼり旗がマッチするのか?という疑問も
少なからずあるようですが、そこはやはり
デザイン次第です。おしゃれなデザインののぼりであれば、
充分にその効力を発揮してくれます。


イベントの期間限定でしか使わないからこそ
宣伝だけにこだわらずに、とことん季節感や
イベント感があるのぼり旗をお作りすることをお勧めしています。

少し、広告効果を忘れてどんなのぼり旗がいいか考えてみるのも
いいかもししれません。

可愛い!などと興味を持ってもらうことで
意外と逆に広告効果になるかもしれません。

宣伝効果ではなく、雰囲気づくりも大切なんです。
伝えたいことを空気で伝える。
実はその方が伝わることもある気がします。

 

 

専門店   オプション加工   オケージョン   アピール